001006006

001006006

タイトル 【Beauty コラム】冬こそ透明感で差をつける! 乾燥知らずのツヤ肌ベースメイク
登録日 2018-02-09

冬こそ透明感で差をつける! 乾燥知らずのツヤ肌ベースメイク術

冬こそ透明感で差をつける! 乾燥知らずのツヤ肌ベースメイク術

1年の中でも、とくに乾燥が気になる冬。
「ファンデーションが肌になじまない」「粉っぽく仕上がる」といったお悩みも増えます。
乾燥を防ぐために、ファンデーションを厚塗りしてしまう女性も多いですが、肌に負担がかかり化粧直しの回数が増え、かえって乾燥の原因になることも……。
スキンケアの方法からベースメイクの使い方まで、この機会に正しい方法を知っておきましょう。

乾燥知らずのツヤ肌のカギはメイク前のスキンケア

どんなに保湿力の高いコスメを使っても、素肌が乾燥していては十分に効果を発揮することができません。
メイク前は十分な保湿や肌に優しい洗顔、クレンジングを心がける必要があります。正しいスキンケアをマスターして、ツヤ肌のベース作りをしましょう!

・低刺激のクレンジングで乾燥を防ぐ
クレンジングには、オイルやジェル、ミルクなどのタイプがあり、中でもオイルタイプのクレンジングは、しっかりメイクが落ちるのが特徴です。
しかし、肌への刺激が強く必要な皮脂まで洗いながし、乾燥の原因につながってしまうこともあります。
クレンジングには、ジェルやミルクなどの刺激の弱いものを選び、肌に負担をかけないように優しく洗いましょう。

・洗顔料はしっかり泡立てて
朝の洗顔やクレンジング後の洗顔は、洗顔料が欠かせません。
しかし、しっかり泡立てずに洗ってしまうと肌に摩擦が起きて乾燥の原因になることも。
洗顔料をよく泡立てて、やさしく泡で洗うようにしましょう。

・ツヤ肌を作るためには保湿がマスト!
ツヤ肌を作るためには洗顔後、たっぷりの化粧水で水分を補給し、乳液やクリームで水分を逃がさないようにします。
オイリー肌だからあえて乳液を使わなかったり、クリームのベタつきが気になるという方は、夜ナイトパックをつけて寝るのがオススメです。

■オススメアイテム

モイストフルCL ナイトパック

モイストフルCL ナイトパック
1,599円(税込)
夜つけて寝るだけ!べたつかないジェルタイプの潤いパック

透明感のあるツヤ肌ベースメイクテク

<リキッドファンデーションを使ったベースメイク手順>
1.化粧下地を直径5mm程指に取り、おでこ・鼻・顎・両頬の5点にのせ、顔の中央から外側にのばす。
2.くすみがちな目元や小鼻、口角にコンシーラーをのせ、指で叩き込むようにしてなじませる。
3.リキッドファンデーションを手の甲に取り、ファンデーションブラシになじませる
4.ファンデーションをなじませたブラシで、両頬、おでこ、眉間、鼻筋、小鼻周り、顎、鼻の下、口周りの順番にぬる。
5.クリームハイライトを指に取り、頬骨、目頭、鼻筋、眉尻の下、あごの5点になじませる。
6.フェイスパウダーをブラシにとり、手の甲でなじませてから小鼻、鼻の下、輪郭にのせる。

<クッションファンデーションを使ったベースメイク手順>
1.くすみがちな目元や小鼻、口角にコンシーラーをのせ、指でなじませる。
2.付属のパフでファンデーションをとりなじませる。
3.両頬、おでこなどの面積の広い部分から軽くたたくようにしてのせる。
4.目元や小鼻などの細かい部分は、スポンジを折り曲げてファンデーションをポンポンとのせる。

■オススメアイテム

エニークッション クリームフィルター

エニークッション クリームフィルター
2,376円(税込)
美容クリームのようなの濃密なうるおいのクッションファンデ

ブラウンリップと取り入れた大人っぽメイク術

透明感のあるツヤ肌は1日にして成らず!毎日お肌をしっかりとケアした上で、ベースメイクをすることが大切です。
乾燥しがちな冬だからこそ、日頃のスキンケアから見直して透明感のあるツヤ肌を手に入れましょう。

リスト

▲ このページのTOPへ戻る

エチュード ハウス sweet caster
韓国コスメのエチュードハウス(ETUDE HOUSE)|公式通販サイト